1ちゃんねる1chいっちゃんねる : 1ch総合 ■ HOME    

1ch総合トップへ ▼カッ飛び最後 

  ひかりの輪 東京地裁 2019年11月19日

01: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:03 998.q96mZpSyg
本件更新請求書記載3が摘示した事実は,真実である。すなわち,原告は,86歳の後期高齢者で認知症の症状がある在家の構成員を原告の管理する施設に居住させた上で,同構成員の年金受取口座を管理し,寄付金や生活費等の名目で当該口座から金員を引き出して領得した(乙第36号証,第113号証,第126号証)。

02: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:04 998.q96mZpSyg
平成18年4月19日,後に原告の構成員となるG(原告は,平成19年5月15日付けの団体規制法5条3項の規定による公安調査庁長官に対する報告において,当該構成員Gが原告の役職員である旨を報告した(乙第61号証)。)は,在家の構成員に対し,自分が宗教団体アーレフではなく原告の側に行ったのはBの意思を実践したいからである旨を話した(平成20年10月1日付けの公安調査庁の公安調査官であったIの作成に係る調査書にその反訳が添付された。)(乙第57号証)。

03: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:05 998.q96mZpSyg
平成19年1月,Gは,在家の構成員に対し,Bへの帰依を見せつけるようなことをすれば多くの人に不安を与える,Bについては世間の人が認めないからそういう場合は水面下に潜って個人で帰依して密教でやるしかない,Bが,2つの団体に分かれるように指示しており,片方の団体はオウム真理教の理念を全く隠した新教団であり,もう一方の団体はオウム真理教をそのまま継続するが在家に戻ってひっそりと密教でやるというものである,原告代表者はBのこのような教えを実践していて,話を聞いてこの人が本当にBの実践を忠実にしている一番帰依のある人であると思った,などと話した(平成26年11月14日付け及び平成27年8月13日付けの公安調査庁の公安調査官であったFの作成に係る各調査書にその反訳が添付された。)(乙第9号証別紙20,乙第62号証)。

04: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:05 998.q96mZpSyg
平成26年2月13日,公安調査庁による原告の管理する施設の立入検査の際,原告の構成員らは,公安調査庁の公安調査官であったFに対し,86歳で認知症の症状を示している原告の在家の構成員の名義の年金が振り込まれる金融機関の口座の通帳を管理している他の原告の構成員から介護等の費用として毎月2万円程度受け取っている,年金のうち毎月10万円以上が原告への布施になっている,と述べた。(乙第113号証)

05: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:06 998.q96mZpSyg
平成26年2月,原告の在家の構成員は,Bが最終解脱者で安らぐとともに神秘力があった,だれもがその力を信じて妄信した,オウム事件の波紋で日本人全員がBとの縁ができた,と発言した(平成26年8月28日付けの公安調査庁の公安調査官であったPの作成に係る調査書にその反訳が添付された。)(乙第31号証)。

06: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:06 998.q96mZpSyg
平成26年8月,オウム真理教の原告代表者の派(J派)の幹部信徒は,公安調査庁の公安調査官であったMに対し,解脱,悟りを目標としている点では自分の考え方ではオウム真理教のときから今まで変わっていない,Alephも目指しているものが同じで原告とは方法が違うだけである,今でもBの霊的な力は本物だと思っている,と述べた(乙第20号証)。

07: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:06 998.q96mZpSyg
平成26年8月23日,原告の在家信徒の長男は,公安調査庁の公安調査官であったTに対し,父が原告の管理する施設で生活していた際,原告の構成員から父が認知症で介護認定を受けたと聞いた,原告から介護費用を介護保険と年金から支払っていると聞いたが,具体的な額や明細等の説明を受けたことはない,父は不動産の売却で得た金員と退職金をどうしたのか分からない,と述べた(乙第112号証)。

08: 名無しさん 2019/12/23(月) 20:31 998.q96mZpSyg
すげえ!ドラクエや!勇者や!

09: https://dolphinonlinshop.ml 20/04/10 09:53 99oNt.fpKoZ7A
https://chasefitmyshop.ml,https://cfoonlinshop.ml
https://dolphinonlinshop.ml https://discountmattreshop.ml

  名前:
  本文:
  sage:   

1ch総合トップへ ▲カッ飛び先頭